SEの備忘録

日々のインプットをアウトプットするブログです

クライマー パタゴニアの彼方へ

2017年も始まり、趣味としてロッククライミングを始めることを決意した最中、Amazonビデオにて発見!

 

プライム会員は無料だったため即視聴しました。

 

パタゴニアにあるロッククライミングにおいて最高難易度と言われる「セロトーレ」への「ダビッド・ラマ」の実際のフリークライミング時の映像を撮ったドキュメンタリー映画です。

 

何がすごいかって、とにかくあの寒そうな環境を素手で登って行くところ。しかもナチュラルプロテクションのみで。

私の場合は映像を見ているだけで手に汗握る状態で、最後の登頂までの30分くらいは緊張しっぱなしでした。

 

ダビッド・ラマと相棒のピーターがドイツ語で話すこともあり、ほとんど終始ドイツ語なので少し新鮮です。

 

また、パタゴニアの定点映像が時々挟まれるんですが、綺麗すぎる。

あの壮大な山に身を置くだけで幸せすぎて1ヶ月は飽きずに滞在できそうですね。

 

パタゴニアに行きたいという強い思いとフリークライミング頑張ろうという思いが一層強くなりました。

 

まずは、シューズを買わなくては