SEの備忘録

日々のインプットをアウトプットするブログです

小さなチーム、大きな仕事 完全版 ー37シグナルズ成功の法則

37シグナルズの経営者である、ジェイソン・フリードとデイビッド・ハイネマイヤー・ハンソンによって作成された本。
両者ともIT業界では著名な人物であり、特にハンソンはRubyフレームワークである、Ruby on Ralesの開発者でもある。
 
題名の通りwork hack本であり、彼らが成功をつかむために実行してきた手法が記されたビジネス本である。
今の仕事に行き詰まり、何か仕事の仕方を変えたい人、もしくは既にうまくいっているがもっとよくしたい人にお勧めである。
 
著者がプログラマであることもあり、基本的にはエンジニア向けではあるが、プロダクトやサービスを作らないビジネスマンにも活用できる部分はとてもある。職業柄か各トピックの内容もシンプルで端的に言いたいことがまとまっていて、しかし言葉足らずの部分もないのでライトに読めていい。
 
「そんなことうちの会社じゃ無理だ」と思うかもしれないが、社員十数名でしかも社員同士が近くにいない環境で成功を収めている会社がそれができることを示しており、説得力がある。
また、間違いなく納得できることばかりであった。
 
会社の規模に関わらず、活用できる内容であり自分の仕事のあり方を見直すにはいい1冊なのではないだろうか?
 
特に、自分が必要だと思ったものを作ることがすごい製品やサービスにつながると述べている点にはとても納得できた。自分が必要なものであるから、作っているものがいいものかどうかということも判断できる。自分に必要なものであるので、仕事自体も楽しくなるだろう。自分の問題を解決することで世界中の同じ問題を解決することができ、価値を作り出すことができる。そして、それはずっと続くビジネスになるだろう。
 
生産性やプロモーション、特に文化について部分は耳が痛い人も多いのではないだろうか?
 
250ページほどで、さくっと読める良書である。
 
個人的にこれから仕事をしていく上で本書を手に取りながら、実践していく。
 

 

小さなチーム、大きな仕事〔完全版〕: 37シグナルズ成功の法則

小さなチーム、大きな仕事〔完全版〕: 37シグナルズ成功の法則

  • 作者: ジェイソン・フリード,デイヴィッド・ハイネマイヤー・ハンソン,黒沢 健二,松永 肇一,美谷 広海,祐佳 ヤング
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2012/01/11
  • メディア: 単行本
  • 購入: 21人 クリック: 325回
  • この商品を含むブログ (36件) を見る